LG 27UP600-W レビュー

LG 27UP600-W

皆様こんにちは。タロウです。

今回は、LG社製27インチPCモニター「27UP600-W」のレビューをお届けします。


LG 27UP600-Wのレビューサマリー
おすすめ度
 (3)

★5:おすすめ度上位10%:超厳選おすすめモデル
購入をおすすめできるモデルのうち、おすすめ度が上位10%に入る超厳選されたモデルにのみ★5を付与します。★5を獲得したモデルは「おすすめ度上位10%の超厳選おすすめ 「★5」モデル一覧」で確認できます。


★4:おすすめ度上位30%:かなりおすすめ出来るモデル
競合製品と比べてかなり魅力的なモデルです。

★3:購入をおすすめできるモデル
この評価を付けるモニターには「可もなく不可もない普通の製品」「鋭い個性を持つが万人受けしない製品」の2パターンあります。後者の場合はその個性に魅力を感じる人にとっては十分に魅力的なモデルです。


LG 27UP600-W

コストパフォーマンスと映像の美しさを両立させた27インチ4Kモニターです。

4K解像度で細部の描画性能が極めて高く、滑らかなカーブを描き出せることに加え、DCI-P3 95%の高色域が生み出す鮮やかな色彩、DisplayHDR400対応の明暗鮮やかな映像が楽しめます。

パネルの性能が画質面で秀でていることと対照的に、搭載されているスタンドはとてもシンプルです。またスピーカーも搭載されていません。この辺りは販売価格を抑えるための割り切りポイントでありこのモニターを選ぶデメリットでもあります。

価格帯は4Kモニターの中ではやや低めの位置付けとなっています。

以上を勘案し、Dell 27UP600-Wは「画質の良さに重きを置いて4Kモニターをお探しの方でそれ以外のポイントは割り切ってよい、と言う方には有力な選択肢となるモニター」であると判断します。

総合評価は★3つです。

タロウ
タロウ

27UP600-WはAmazon限定販売のモニターです。他の販売店でも購入可能ですが、Amazonで購入するのが価格面では最もお買い得です。ただし納期はかなり長くなっています。(2023年1月調べ)

上記判定の根拠購入にあたっての注意点などを以下で解説します。

タロウ
タロウ

このPCモニターを購入されようとしている方はぜひご一読ください!


手っ取り早く厳選おすすめモデルを見るならこちらの記事へ

超厳選おすすめモニター おすすめ度上位10%の超厳選おすすめ 「★5」モデル一覧

LG 27UP600-Wのスペック解説

LG 27UP600-W
タロウ
タロウ

まずは、LG 27UP600-Wのスペックとアピールポイントを解説します!


カタログスペック一覧

LG 27UP600-W カタログスペック
LG 27UP600-W カタログスペック

主要スペックの抜粋です。詳細はLG 27UP600-Wのホームページをご覧ください。


ポイント1:極上の美しさを誇るIPS 4Kパネル

LG 27UP600-Wは極上の美しさを誇る4K解像度のIPSパネルを搭載しています。

4K解像度はいわゆるフルハイビジョン解像度に対して、ピクセル数が縦横共に2倍(合計4倍)です。

ピクセル数が多くなると1つ1つのピクセルのサイズが小さくなりますので、それだけカーブの輪郭を極めて滑らかに映し出すことが出来ます。

画像編集作業や動画配信サービスの視聴をされる方などにとっては、緻密で美しい映像を映し出せる4K解像度のモニターの恩恵はとても大きいです。


LG 27UP600-Wが採用しているIPSパネルは鮮やかな映像表現が得意なパネルです。

また、視野角がとても広く上下左右共に178°の視野角を誇ります。

これによりLG 27UP600-Wはどこから見ても鮮やかで鮮明な映像を楽しむことが可能です。


LG 27UP600-Wは表現できる色の数も範囲も広い極めて色彩の美しいモニターです。

LG 27UP600-Wの色域のDCI-P3 95%はパソコンモニターとしてはトップクラスの性能です。

色域が広いという事は

  • 色の深みを表現できる
  • 入力ソースの色を正確に再現できる

という事です。

LG 27UP600-Wはより深みのある色で映像を楽しめる他、正確な色表現も可能ですので制作作業などでも活躍します。


ポイント2:DisplayHDR400対応

LG 27UP600-Wは明暗幅広い映像を豊かに表現することが出来るモニターです。

明暗の表現能力を向上させる技術がHDRです。

HDRに対応していることで、明るい部分の白飛びを防ぎつつも暗い部分の僅かな明るさの差もクッキリと映し出すことが可能になります。

さらにLG 27UP600-WはHDRに対応していない入力ソースの映像もHDRの様な鮮やかさの映像に変換する機能も搭載しています。

これにより、LG 27UP600-WならHDRの恩恵を最大限に受け明暗の表現が豊かな映像を楽しむ事が出来ます。


さらにLG 27UP600-WはLG独自のコントラスト改善技術「ブラックスタビライザー」を搭載しています。

暗いシーンの視認性を向上

映像の暗くて見づらい部分を認識して、明るく映し出します。暗い場所に隠れた敵を見分けやすくし、ゲームを有利に展開することができます。明るさのレベルは、ユーザーの趣向に合わせて調整が可能です。

27UP600-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン

これにより特に暗いシーンの視認性が重要となるゲーミングなどにおいて、よりクリアに暗部を表現できるようになります。


ポイント3:シンプルスタンド&VESA対応

LG 27UP600-Wのスタンドはシンプルな機能のスタンドです。

画面の位置調整機能としては、「前後方向の角度調整」のみが可能です。

スタンド座面の前方が大きく開けたデザインとなっており、デザイン性は高いです。

シンプルスタンド付属ですが、モニターアームの取り付けには対応しています。

モニターアームを取り付けると、画面を上下左右に加え奥行き方向や縦画面化も簡単に出来るようになります。

さらに、机に置くのではなくネジで締め付けて止める事になるので転倒や落下防止に役立ちます。


ポイント4:DASモード搭載でゲームにも対応

LG 27UP600-Wは映像の表示ラグを最小限に遅らせる事が出来るDASモードを搭載しています。

映像をよりリアルタイムに表示

本来、モニターはグラフィックカードから受信した映像信号を、映像処理を行ったあと一度フレームバッファに格納してから画面に映像を表示します。その間に1フレーム以上のラグが発生します。「DASモード」は、フレームバッファを通さず映像を画面に出力することで、遅延を最小限に抑えます。(DASモードは自動設定)

27UP600-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン

DASモードが搭載されていると敵よりも少なくとも1フレーム分画像が速いタイミングで表示されます。

これにより、LG 27UP600-Wはゲーミングにおいて有利に戦えるモニターです。


ポイント5:大画面を効果的に使えるOnScreenControl

LG 27UP600-Wには、大画面を効果的に使えるソフトウェア「OnScreenControl」が搭載されています。

広域な表示領域を有効活用 OnScreen Control

OnScreen Controlによって広域な画面を快適かつ有効的に活用できます。明るさやコントラストなど基本的な設定やゲーミングモードの設定をWindows上で操作が可能。また、ソフトウェアごとに最適なピクチャーモードの自動的に適用させるMy Application Preset、画面上に表示されているウィンドウを自動的に分割表示させるScreen Splitなど、快適に画面を使用できる機能を搭載しています。

27UP600-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン

個人的には画面上のウィンドウを自動的に並べる事が出来るScreen Splitの恩恵は大きいです。

特に、事務作業目的でこのモニターを使う場合、画面全体を1つのウィンドウとするには作業範囲が広すぎて勿体ない使い方となってします。

当然、複数のウィンドウを並べて作業することになると思いますがその作業をとても捗らせるのがScreen Splitです。

ScreenSplitを搭載していることにより、LG 27UP600-Wでは大画面でのマルチタスクを効果的に行うことが出来ます。


ポイント6:長時間利用でも安心な眼精疲労への配慮

LG 27UP600-Wには、長時間利用する場合でも眼精疲労を軽減する配慮がなされています。

搭載されているのは

  • 眼精疲労の原因と言われるブルーライトを抑えるブルーライト軽減モード
  • 画面の明るさ調整により発生するフリッカーーを抑えるフリッカーセーフ

が搭載されています。

LG 27UP600-Wは、これらの機能を搭載していることにより眼や脳への疲れを軽減することができ、長時間でも快適に作業を続けることが可能です。


ポイント7:様々な用途に利用可能な入力端子搭載

LG 27UP600-Wには様々な用途に利用可能な入力端子が複数搭載されています。

パソコンだけでなくレコーダーやゲーム機などとも接続できるHDMI端子が2口搭載されていることに加え、主に高性能なグラフィックボードとの接続に利用されるDisplayPortが1口搭載されています。

LG 27UP600-Wは複数の機器と接続可能な汎用的に使えるモニターです。

パソコン側の端子が足りなくてお悩みの方はこの特集記事に解決方法あります

2台目モニター VGA/HDMI端子の数が足りない!2台目PCモニターのつなぎ方

LG 27UP600-Wの総合評価

総合評価

LG 27UP600-Wの優れている点

  • 極上の美しさを誇るIPS 4Kパネル
  • DisplayHDR400対応
  • シンプルスタンド&VESA対応
  • DASモード搭載でゲームにも対応
  • 大画面を効果的に使えるOnScreenControl
  • 長時間利用でも安心な眼精疲労への配慮
  • 様々な用途に利用可能な入力端子搭載

総合評価

おすすめ度
 (3)

LG 27UP600-W

コストパフォーマンスと映像の美しさを両立させた27インチ4Kモニターです。

4K解像度で細部の描画性能が極めて高く、滑らかなカーブを描き出せることに加え、DCI-P3 95%の高色域が生み出す鮮やかな色彩、DisplayHDR400対応の明暗鮮やかな映像が楽しめます。

パネルの性能が画質面で秀でていることと対照的に、搭載されているスタンドはとてもシンプルです。またスピーカーも搭載されていません。この辺りは販売価格を抑えるための割り切りポイントでありこのモニターを選ぶデメリットでもあります。

価格帯は4Kモニターの中ではやや低めの位置付けとなっています。

以上を勘案し、Dell 27UP600-Wは「画質の良さに重きを置いて4Kモニターをお探しの方でそれ以外のポイントは割り切ってよい、と言う方には有力な選択肢となるモニター」であると判断します。

タロウ
タロウ

27UP600-WはAmazon限定販売のモニターです。他の販売店でも購入可能ですが、Amazonで購入するのが価格面では最もお買い得です。ただし納期はかなり長くなっています。(2023年1月調べ)


超厳選おすすめモニター おすすめ度上位10%の超厳選おすすめ 「★5」モデル一覧

競合製品との徹底比較

Acer OmegaLine CB282Ksmiiprfx

画質もコスパも大事!と言う方には是非チェックして頂きたい競合製品です。

紹介した27UP600-Wよりも色彩面では優れており価格面でも若干お買い得です。27UP600-WはDisplayHDR400に対応していましたが、こちらのモニターではHDR10のみの対応となっています。

27UP600-Wの在庫が無くて悩んでいるという方は是非チェックしてみましょう。


LG 27UP600-Wのレビューまとめ

本記事は、LG社製PCモニター「LG 27UP600-W」のレビューをお届けしました。

この記事が皆様のモニター選びのお役に立てることを願っています。


超厳選おすすめモニター おすすめ度上位10%の超厳選おすすめ 「★5」モデル一覧