LG UltraGear 32GN600-BAJPレビュー

LG UltraGear 32GN600-BAJP

皆さんこんにちは。タロウです。

今回は、LG社製31.5インチゲーミングモニター「32GN600-BAJP」のレビューをお届けします。


LG UltraGear 32GN600-BAJPレビューサマリー
おすすめ度
 (3)

★5:おすすめ度上位10%:超厳選おすすめモデル
購入をおすすめできるモデルのうち、おすすめ度が上位10%に入る超厳選されたモデルにのみ★5を付与します。★5を獲得したモデルは「おすすめ度上位10%の超厳選おすすめ 「★5」モデル一覧」で確認できます。


★4:おすすめ度上位30%:かなりおすすめ出来るモデル

★3:購入をおすすめできるモデル


LG UltraGear 32GN600-BAJPは

31.5インチQHD解像度でリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニターです。

30インチを超える大画面のゲーミングモニターとしては破格の価格で購入可能なのが最大の魅力です。

画質面ではHDR10対応している一方、色域がsRGB 95%とやや狭めとなっており、全体として画質にこだわるモニターではありませんが、実用上十分なスペックです。

大画面のゲーミングモニターをお安く手に入れたい!と言う方には極めて有力な選択肢の1つとなるでしょう。

LG UltraGear 32GN600-BAJPの採点結果
画面サイズ、解像度
 (5)
画像の綺麗さ
 (2)
描画速度
 (5)
快適指数
 (1.5)
利便性指数
 (0)
タロウ
タロウ

LG UltraGear 32GN600-BAJPはAmazonで購入するのが最もお買い得です(2021年12月調べ)

上記判定の根拠購入にあたっての注意点などを以下で解説します。


タロウ
タロウ

このPCモニターを購入されようとしている方はぜひご一読ください!


手っ取り早く厳選おすすめモデルを見るならこちらの記事へ

5stars おすすめ度上位10%の超厳選おすすめ 「★5」モデル一覧

LG UltraGear 32GN600-BAJPのスペック解説

LG UltraGear 32GN600-BAJP
タロウ
タロウ

まずは、LG UltraGear 32GN600-BAJPのスペックとアピールポイントを解説します!

カタログスペック一覧

LG UltraGear 32GN600-BAJP カタログスペック
LG UltraGear 32GN600-BAJP カタログスペック

タロウスタイル調査結果です。公式HPにてより詳細のスペックを確認できます。


165Hzの高速表示&1ms MBR搭載

32GN600-BAJPはリフレッシュレート165Hzの高速表示が可能なモニターです。

ただし、165Hzの性能を引き出すにはDisplayPortでの接続が必要な事には注意しましょう。HDMI接続の場合は最大144Hzとなります。

応答速度はGrayToGrayで5msと一般的なモニター並みでゲーミングモニターとしては遅めです。

32GN600-BAJPにはこの応答速度を補う技術として黒画面をフレーム間に挿入して残像感を軽減する1ms Motion Blur Reductionを搭載しています。

タロウ
タロウ

応答時間1msを確保できなかったので苦肉の策と言うところですね・・・

実売価格を抑える努力が伺えます


大迫力の31.5インチ。映像の美しさは?

32GN600-BAJPは大迫力の31.5インチパネルを搭載しています。解像度はQHDです。

このサイズのゲーミングモニターの解像度は4Kが一般的ですので、解像度としては多くの競合モニターに対してワンランク劣るスペックです。

また、色域もsRGB 95%です。

事務作業向けの一般的なモニターでもsRGB 99%が相場ですので、色彩についてもやや劣るモニタースペックです。

タロウ
タロウ

色彩性能観点では下の中レベルです

色彩面では割り切りが見らえる32GN600-BAJPですが、HDR10に対応しています。また、黒の表現が綺麗なVA液晶も採用していることから、コントラスト表現性能はとても高くなっています。

この事はゲーミングにおいてとても大切です。ゲームの画面は明暗はっきりとした映像がとても多いことに加え、暗部に潜む敵やアイテムを的確に捉える事が大切なことが多いからです。

色彩面で割り切ってもゲーミングに重要なコントラスト表現性能は割り切らない、32GN600-BAJPはそんなメリハリの利いたモニターです。


パネルの性能を引き出すソフトウェア搭載

32GN600-BAJPにはパネルの性能を最大限に引き出すソフトウェアが搭載されています。

パソコンから送られてきた映像をモニター内でバッファせず画面に出力することで遅延を最小限に抑えるDASモードにより、対戦相手よりも1フレーム以上先の映像を見て戦えます。

また、同時のコントラスト表現性能改善機能ブラックスタビライザーにより、暗くて見づらい部分をさらに見やすくすることが出来ます。


必要十分な接続インターフェース搭載

LG UltraGear 32GN600-BAJPは必要十分な接続インターフェースを搭載しています。

  • 最高リフレッシュレート165Hzでの描画が可能なディスプレイポート(v1.4)
  • 最高リフレッシュレート144Hzでの描画が可能なHDMI端子×2口

が搭載されています。

HDMI端子が搭載されていますので、パソコン以外の多彩な映像機器とも接続可能です。

パソコン側の端子の数が足りない時の対応はこちらの記事で解説しています

2台目モニター VGA/HDMI端子の数が足りない!2台目PCモニターのつなぎ方

LG UltraGear 32GN600-BAJPの総合評価

総合評価

LG UltraGear 32GN600-BAJPの優れている点

  1. 最高リフレッシュレート165Hzで描画が可能な高速表示性能
  2. 大迫力の31.5インチパネル
  3. 明暗はっきりしたゲームに役立つHDR10対応
  4. パネルの性能を引き出すDASモード&ブラックスタビライザー搭載

総合スコア

LG UltraGear 32GN600-BAJPの採点結果
画面サイズ、解像度
 (5)
画像の綺麗さ
 (2)
描画速度
 (5)
快適指数
 (1.5)
利便性指数
 (0)

おすすめ度判定と理由


おすすめ度
 (3)

31.5インチQHD解像度でリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニターです。

30インチを超える大画面のゲーミングモニターとしては破格の価格で購入可能なのが最大の魅力です。

画質面ではHDR10対応している一方、色域がsRGB 95%とやや狭めとなっており、全体として画質にこだわるモニターではありませんが、実用上十分なスペックです。

大画面のゲーミングモニターをお安く手に入れたい!と言う方には極めて有力な選択肢の1つとなるでしょう。

タロウ
タロウ

LG UltraGear 32GN600-BAJPはAmazonで購入するのが最もお買い得です(2021年12月調べ)


競合製品との徹底比較

同等のスペックの競合製品

Dell S3222DGM

32インチQHD解像度でリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニターです。

最大の特徴は画面が1800Rの曲面になっていて、深い没入感を味わえることです。

32GN600-BAJPの弱点であった色域はsRGB 99%と十分広く、応答速度も1msと高速です。その一方でHDR10には対応していません。

ゲーミングモニターとしてのバランスが取れたモニターですので、32GN600-BAJPの割り切り部分が気になる方はこちらのモニターも検討してみましょう


GIGABYTE G32QC A

こちらも曲面画面のゲーミングモニターです。サイズは31.5インチ、リフレッシュレートは165Hz, 応答速度1msです。

色域は極めて広く、DCI-P3 93%, sRGB 121%です。また、DisplayHDR400にも対応しています。色彩面でもコントラスト表現性能面でも優れた性能のモニターです。

ゲーミングモニターとして様々な性能が高いレベルでバランスしている優れたモニターです。


LG UltraGear 32GN600-BAJPレビューまとめ

本記事は、LG社製ゲーミングモニター「UltraGear 32GN600-BAJP」のレビューをお届けしました。


おすすめ度
 (3)

31.5インチQHD解像度でリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニターです。

30インチを超える大画面のゲーミングモニターとしては破格の価格で購入可能なのが最大の魅力です。

画質面ではHDR10対応している一方、色域がsRGB 95%とやや狭めとなっており、全体として画質にこだわるモニターではありませんが、実用上十分なスペックです。

大画面のゲーミングモニターをお安く手に入れたい!と言う方には極めて有力な選択肢の1つとなるでしょう。